10月13日(第1日目,火)

A会場(ライフホール)

物理・物性

〔座長 木村康之〕

9:20 - 9:40

1A01 透過偏光解析法による液晶自己保持膜の構造解析(長岡技大(1),八戸高専(2))○小林治美(1),松橋信明(2),赤羽正志(1)

9:40 - 10:00

1A02 強誘電性液晶自己保持膜の電気光学効果における正弦波電界印加特性(阪工大・工(1),阪大・院工(2))○宇戸禎仁(1),松本泰明(1),尾崎雅則(2),吉野勝美(2)

10:00 - 10:20

1A03 強誘電性液晶薄膜の電気光学効果に及ぼす界面効果(阪大・院工)○南部英隆,大植利康,中山敬三,尾崎雅則,吉野勝美

〔座長 森武 洋〕

10:30 - 10:50

1A04 強誘電性液晶自己保持膜の電気光学スペクトル(東大・院工)○木村康之,小林則幸,早川禮之助

10:50 - 11:10

1A05 強誘電性液晶の螺旋分布帰還形キャビティ効果によるSHG増強(東工大・工)○鄭 斗漢,星 肇,石川 謙,竹添秀男

11:10 - 11:30

1A06 2量体アキラル化合物に見られるフラストレイテッドスメクティック相での電場反転挙動とその構造に関する研究(東工大・工)○高西陽一,催 碩原,善如寺正仁,石川 謙,竹添秀男,泉 達矢,Jirakorn Thisayukta,新居輝樹,渡辺順次

11:30 - 11:50

1A07 強誘電性・反強誘電性液晶の高速プレスイッチング応答特性(電通大・電子物性)○徳島 弘明,Naser Harba,丸山信義

〔座長 小林駿介〕

13:15 - 14:05

特別講演1  岡野光治(東大) 「スメクティック液晶の音波物性」

〔座長 片山詔久〕

14:20 - 14:40

1A08 強誘電性液晶の螺旋構造を利用した電気光学効果(防衛大・電子工学)○森武 洋,木之田 進,戸田耕司

14:40 - 15:00

1A09 偏光赤外及び時間分解赤外分光法による超短ピッチ強誘電性液晶の層回転に伴う分子構造変化の研究(関学大・理)○長崎純久,尾崎幸洋

15:00 - 15:20

1A10 時間分解ラマン分光法による強誘電性液晶の配向過程の研究(早大・理工(1),ソニー・中研(2))○津野琢哉(1),松居恵理子(2),高梨英彦(2),伊藤紘一(1)

B会場(サイエンスホール)

化学・材料

〔座長 氏家誠司〕

9:20 - 9:40

1B01 液晶ゲル:室温液晶と自己集合性アミノ酸誘導体からなる物理ゲルの形成と動的応答(東大・院工(1),信州大・繊維(2))○溝下倫大(1),沓名貴昭(1),加藤隆史(1),英 謙二(2)

9:40 - 10:00

1B02 ゲル化ネマチック液晶の光散乱に基づく電気光学効果(九大・院工(1),信州大・繊維(2),東大・院工(3))○阿部 洋(1),菊池裕嗣(1),梶山千里(1),英 謙二(2),加藤隆史(3)

10:00 - 10:20

1B03 水素結合性液晶モノマーの重合によるらせん構造の固定化(熊大・工)○森都志美,栗原清二,野中敬正

〔座長 加藤隆史〕

10:30 - 10:50

1B04 ポリエチレンイミン系液晶ポリマーの熱的性質とイオン基導入の効果(島根大・総理工)○氏家誠司,佐藤守之

10:50 - 11:10

1B05 Liquid Crystal Dispersed Polymer System for Revrse Mode Operation(福岡県産業・科学技術振興財団(1),九大・院工(2))○Kumar Rajesh(1),山根大和(1),菊池祐嗣(2),梶山千里(2)

11:10 - 11:30

1B06 液晶性高分子/アルカリ金属塩混合系の熱的性質とイオン伝導性(東理大・理)○川村兼司,小出直之

11:30 - 11:50

1B07 フルオロ不斉骨格を持つ強誘電液晶性ポリチオフェン誘導体の合成と性質(筑波大・物質工)○戴 小満,後藤博正,赤木和夫,白川英樹

〔座長 小出直之〕

14:20 - 14:40

1B08 共役系主鎖ポリパラフェニレンビニレン骨格を有する高分子液晶の電子・光物性(阪大・院工(1),姫路工大・電気工(2))○尾崎雅則(1),岡崎庄治(1),中山広昭(1),小野田光宣(2),吉野勝美(1)

14:40 - 15:00

1B09 不斉中心にフッ素を有する強誘電液晶性ポリアセチレン誘導体の合成とその性質(筑波大・物質工)○戴 小満,後藤博正,赤木和夫,白川英樹

15:00 - 15:20

1B10 液晶性を有するスモールバンドギャップ型導電性高分子(筑波大・物質工)○後藤博正,赤木和夫

C会場(501-503)

ディスプレイ

〔座長 山口留美子〕

9:20 - 9:40

1C01 液晶セルの信頼性とシール特性の関係(東芝・液晶開発センター)○磨矢奈津子,倉内昭一, 山本武志,羽藤 仁

9:40 - 10:00

1C02 LCD Cell内部不純物が表示Contrastムラに及ぼす影響(三星電管)盧 星煕,盧 祥敦,李 鐘洙,山崎恒夫,金 基斗

10:00 - 10:20

1C03 TNディスプレーにおけるスペーサからの光漏れの観察(日本アイビーエム・東京基礎研(1),日本アイビーエム・ディスプレー事業(2))長谷川雅樹(1),山中 秀峰(2)

〔座長 向殿充浩〕

10:30 - 10:50

1C04 TNモードの蛍光ゲスト液晶素子による多色発光表示(秋田大・電気電子)○岸田旬矢,山口 留美子,佐藤 進

10:50 - 11:10

1C05 2つの配向状態間遷移を利用した微小屈折表示方式の検討(富山大・工)○石丸雅司,岡田裕之,女川博義

11:10 - 11:30

1C06 2πツイスト形双安定ネマチックLCDの検討(東京高専・電子工)○井尻堅大,永島健一郎,西田 進

11:30 - 11:50

1C07 ネマチック液晶のフレクソエレクトリック効果を用いた準双安定横電界モードの最適化(長岡技大・工(1),山口東理大・液晶研究所(2))○青木 幸治(1),高橋泰樹(2),赤羽正志(1)

〔座長 羽藤 仁〕

14:20 - 14:40

1C08 ASMモードの配向状態と配向制御因子(シャープ(1),ソニー(2))栗原 直(1),山田信明(1),赤井敏男(1),今井雅人(2)

14:40 - 15:00

1C09 VA-LCD用垂直配向膜の検討(富士通・厚木研)○片岡真吾,千田秀雄,大室克文,小池善郎

15:00 - 15:20

1C10 shearingによる液晶分子配向処理(II)(山梨大・工)○杉田正人,廣嶋綱紀

D会場(903-905)

フォトニクス・光デバイス

〔座長 清水 洋〕

9:20 - 9:40

1D01 強誘電性液晶モノマーの光重合を利用したホログラフィック光学材料の調製(東工大・資源研)○中村博之,大桐小百合,金澤昭彦,塩野 毅,池田富樹

9:40 - 10:00

1D02 アゾベンゼン部位を側鎖に有する高分子液晶を用いた回折格子形成とホログラム記録への応用(東工大・資源研)○山本貴広,長谷川 誠,金澤昭彦,塩野 毅,池田富樹

10:00 - 10:20

1D03 Electro-Optical Switching of Nematic Liquid Crystals by Means of Polyimides Alignment Layer Having Different Photoactive Moieties(東工大・資源研(1),慶北大(2))○金 起賢(1),金澤昭彦(1),塩野 毅(1),池田富樹(1),朴 利淳(2)

〔座長 佐々木健夫〕

10:30 - 10:50

1D04 二次元高分子金属錯体を自発形成する新しいイオン性金属錯体液晶の特異的な液晶挙動と光物性(東工大・資源研(1),相模中研(2))○金澤昭彦(1),池田富樹(1),長瀬 裕(2)

10:50 - 11:10

1D05 光応答性液晶ポリマーネットワークの合成とその性質(熊大・工)○栗原清二,坂本秋久,野中敬正

11:10 - 11:30

1D06 光応答性液晶ポリマーネットワークの高速光スイッチング特性(熊大・工)○金崎秀一,栗原清二,野中敬正

11:30 - 11:50

1D07 (低分子液晶/液晶ポリマーネットワーク)複合膜の光スイッチング挙動(熊大・工)○増本晃二,栗原清二,野中敬正

〔座長 金澤昭彦〕

14:20 - 14:40

1D08 液晶レンズを用いた干渉計の基礎特性(秋田大・電気電子)○能勢敏明,山中卓郎,佐藤 進

14:40 - 15:00

1D09 UVキュアラブル液晶を用いた二層構造液晶マイクロレンズの光学的特性(秋田大・電気電子)○石川正紀,能勢敏明,佐藤 進

15:00 - 15:20

1D10 ポリマー安定化液晶マイクロレンズの電気光学特性(秋田大・電気電子)○草 英則,能勢 敏明,佐藤 進

ポスター会場(展示場)

Obligation Time: a = 15:45 - 16:45, b = 16:45 - 17:45

物理・物性

1-1a 分子動力学シミュレーションによる液晶溶媒中の溶質分子の配向の研究(北大・理(1),富士通・計算科学研究センター(2))○圓見純一郎(1),紙谷 希(2),竹内宗孝(2),小中重弘(1)

1-1b 液晶組成物の分子動力学計算(NEC機能エレ研)○齋藤悟郎,佐藤正春,長谷川悦雄

1-2a 含フッ素ジキラル化合物に見られる光学的等方相の構造に関する知見(東工大・工(1),相模中研(2),ジャパンエナジー(3),京大・院工(4))○高西陽一(1),吉田昇平(1),石川 謙(1),竹添秀男(1),楠本哲生(2),吉沢 篤(3),梅沢順子(3),檜山爲次郎(4)

1-2b STN液晶中における螺旋構造の破壊についての数値シミュレーション(高知工科大)○辻 知宏,蝶野成臣

1-3a リオトロピック液晶における分子運動の観測(東京工芸大・工)○菊池光貴,門前和博,尾下伸一,平岡一幸,植松淑子

1-3b 強誘電相を持つ主鎖型高分子液晶の電傾効果(東京工芸大・工)○平岡一幸,蓬莱康宏,望月和成,植松淑子

1-4a 電界印加にともなう等方相中のスメクティックA相の形態変化(府立大・工(1),中国科学院理論物理学研(2))○鍋嶋厚志(1),轟原正義(1),内藤裕義(1),欧陽鐘燦(2)

1-4b 強誘電性液晶の分極反転時に形成される過渡的な縞状組織(防衛大・電子工)○森武 洋,木之田 進,戸田耕司

1-5a 反強誘電性のAF相における電界誘起相転移(東京工芸大・工)○平岡一幸,丸山 拓,望月和成,植松淑子

1-5b キラルスメクティック液晶における分子揺らぎの観測(東京工芸大・工)○川村 理,佐藤宏光,関 一之,平岡一幸,植松淑子

1-6a 19F-NMRを用いた分子構造に関する知見と反強誘電相の発現との関係(東工大・工(1),筑波大・物理工(2),分子研(3))○吉田昇平(1),高西陽一(1),石川 謙(1),竹添秀男(1),中井利仁(2),宮島清一(3)

1-6b Influence of alignment layers on V-shaped switching(東工大・工)○Cui Yumin,西門産盛,高西陽一,石川 謙,竹添秀男

1-7a スメクティック液晶における密度の温度依存性(東理大・基礎工(1),チッソ石化・機能材料研(2))○上原宏行(1),幡野 純(1),岡部英二(2),斉藤伸一(2),斉藤秀雄(2)

1-7b α,β-ジアステレオマー化合物の反強誘電特性(昭和シェル・中研(1),東工大・工(2))○橋本茂治(1),小林一郎(1),鈴木義一(1),矢島知子(2),寺田眞浩(2),川内進(2),今瀬達也(2),三上幸一(2)

1-8a 表面アンカリングエネルギの液晶/配向膜分子構造依存性(松下電器・ディスプレイデバイス開発センター(1),大阪産大・工(2))○石原將市(1),辻 誠(2),杉村明彦(2),服部勝治(1)

1-8b 偏光解析法を用いた液晶配向の動的電場応答の評価(長岡技大・工(1),東大・院総合(2),日本分光(3))○竹見 直樹(1),渡辺勝明(1),奥谷 聡(1),木村宗弘(1),赤羽正志(1),鳥海弥和(2),田所利康(3),赤尾賢一(3)

1-9a 色素添加反射エリプソメトリーを用いた界面液晶配向の静的電場応答の解析(長岡技大・工(1),東大・院総合(2),日本分光(3))○渡辺勝明(1),竹見直樹(1),奥谷 聡(1),木村宗弘(1),赤羽正志(1),鳥海弥和(2),田所利康(3),赤尾賢一(3)

1-9b 時間分解赤外分光法を用いた液晶素子中の不純物の動的評価(神奈川県産業技術総研)○田中聡美,加藤千尋

1-10a 変調エリプソメトリー法によるネマチック液晶セルのプレチルト評価(ロシア科学アカデミー(1),阪大・院工(2))S. Yablonskii(1),○中山敬三(2),岡崎庄治(2),大植利康(2),尾崎雅則(2),吉野勝美(2)

1-10b 非線形光学を用いたPVAラビング膜表面の研究(NEC機能エレ研(1),University of California Berkeley(2))○五藤智久(1),Xing Wei(2),Seok-Cheol Hong(2),Yuen-Ron Shen(2)

1-11a 平均場ポテンシャルを用いた液晶混合系のMCシミュレーション(東理大・理)○小野 勇,近藤昇一

1-11b TBAI(tetrabutyl-ammonium-iodide)を含む液晶材料の低周波誘電特性(メルク・ジャパン(1),Liquid Crystal Research, Business Unit Liquid Cry)○沢田 温(1),樽見和明(2),苗村省平(1)

1-12a CCH系液晶LB膜の膜厚依存相転移とその誘電緩和特性(電通大・電子物性)○濱田秀樹,三枝嘉孝,丸山信義

1-12b 液晶・非液晶2成分混合系の熱的挙動 VIII - p-テルフェニルとその誘導体 -(桐蔭横浜大・工)○伊藤達也,浅羽一紀,小日向俊介

1-13a ナフタレン系Smectic液晶における光キャリア生成に対する電極効果(東工大・像情報)○張  宏,舟橋正浩,半那純一

1-13b 剛体棒状分子モデルによる界面付近の配向秩序の研究(山形大・工)◯香田智則,池田 進

化学・材料

2-1a フェロセンを含む液晶性物質の合成と物性(XVII) [4-[ω-(cholesteryloxycarbonyl)octyloxycarbonyl]phenyl]ferroceneの動的粘弾性に関する研究(立命館大・理工(1),静岡理工科大・理工(2),住友化学・筑波研(3))中村尚武(1),○前川原久志(1),花崎知則(2),山口登造(3)

2-1b クマリンポリマーによる液晶の面内配向制御における配向方向の反転(東工大・資源研)○小尾正樹,森野慎也,市村國宏

2-2a 側鎖に3,3'-と4,4'-ジヘキシルオキシアゾベンゼン部位を有するポリメタクリレート:光誘起二色性と液晶配向(東工大・資源研)○Ruslim Christian,中川 勝,森野慎也,市村國宏

2-2b スチリルピリジンポリマー薄膜による液晶光配向制御(東工大・資源研)○山木 繁,中川 勝,森野慎也,市村國宏

2-3a 低分子液晶配向用光配向膜:光照射温度の影響(姫路工大・工)川月喜弘,○松芳勝也,山本統平

2-3b メトキシシンナモイル基を有する低分子液晶配向用光配向膜(姫路工大・工)川月喜弘,○川上優雅,山本統平

2-4a 光反応性側鎖型高分子液晶の偏光光誘起3次元傾斜配向(姫路工大・工(1),長岡技大・工(2))○川月喜弘(1),小野浩司(2),山本統平(1)

2-4b TN用らせん誘起剤の合成とその物性(埼玉大・工)○野本 暁,笹田康幸,丸田寛明,青木良夫,野平博之

2-5a 新規エンイン系液晶化合物の合成(九大・院工)○青柳育孝,北村二雄,藤原祐三

2-5b 二つのフッ素不斉骨格をもつ強誘電性液晶化合物の合成と物性評価(埼玉大・工)○岸岡高広,青木良夫,野平博之

2-6a 分子中心部にジフルオロエチレン構造を有するSTN用キラル添加剤の合成と性質(横浜国大・工(1),セイミケミカル(2))井上誠一(1),青木 寛(1),○小池 毅(2),横小路 修(2)

2-6b 強誘電性液晶ドーパント,光学活性2,4-二置換-γ-ブチロラクトンの合成と物性(阪市大・院理(1),チッソ石化・機能材料研(2))○坂口和彦(1),溝口慶太(1),河村恭雄(1),斉藤伸一(2),大船泰史(1)

2-7a A novel phase and light scattering effect in a (smectic/cholesteric) composite system(Department of Chemical Engineering, Yuan-Ze University, Taiwan)○Jenn-Chiu Hwang,Shi-Chang Liang,Kung-Heng Liang

2-7b Physical and Electro-Optical Properties of Fluorinated Liquid Crystals with Laterally Chlorinated Derivatives(Samsung Display Devices)Sung Han Kim, M. Lim, Y. J. Lee, D. J. Jeong, K. H. Uh, K. Y. Han, V. Bezborodov, V. Lapanik, and H. G.Yang

2-8a (側鎖型液晶共重合体/低分子液晶)誘起スメクチック複合系の液晶特性と電気光学効果に及ぼす側鎖型液晶共重合体中の側鎖置換率の影響(福岡県産業・科学技術振興財団(1),九大・院工(2))○古屋吉啓(1),山根大和(1),楊 槐(1),Hwan-Kyeong Jeong(1),Kumar Rajesh(1),菊池裕嗣(2),梶山千里(2)

2-8b (側鎖型液晶共重合体/低分子液晶)誘起スメクチック複合系の液晶特性と双安定性光スイッチングメモリー特性に及ぼす側鎖スペーサ長の影響(福岡県産業・科学技術振興財団(1),九大・院工(2))○山根大和(1),古屋吉啓(1),楊 槐(1),Hwan-Kyeong Jeong(1),Kumar Rajesh(1),菊池裕嗣(2),梶山千里(2)

2-9a 新規重合性液晶組成物の特性(化学技術戦略推進機構)○長谷部浩史

2-9b 側鎖型高分子液晶の秩序構造の凍結法の開発と光学材料への応用(九大・院工)○西村秀樹,菊池裕嗣,梶山千里

2-10a 自己組織性低分子と室温液晶よりなる異方性ゲルの電場応答性(東大・院工(1),信州大・繊維(2))○沓名貴昭(1),加藤隆史(1),英 謙二(2)

2-10b ディスコティック液晶のポリイミド配向膜上における配向挙動(大工研)○物部浩達,美馬祥司,右近正克,杉野卓司,清水 洋

2-11a (ポリ環状オレフィン/液晶)複合膜の光スイッチングのヒステリシス特性(九大・院工)○大田利博,菊池裕嗣,梶山千里

2-11b セグメント化スペーサーを有する側鎖型液晶高分子の誘電緩和挙動(相模中研(1),東理大・理(2),山口東理大・基礎工(3))○秋山映一(1),長瀬 裕(1),小出直之(2),荒木一男(3)

2-12a Mesomorphic Properteis of a Long-Chain Tetraphenylporphyrin Manganese(III) complex(大工研)○Hill Jonathan P.,杉野卓司,清水 洋

2-12b Mesomorphic Properteis of a Long-Chain Tetraphenylporphyrin Oxomolybdenum(IV) complex Effect(大工研)○Santiago Julio,杉野卓司,清水 洋

2-13a 非対称型1,1'-二置換フェロセン誘導体の合成とその液晶性(静岡理工科大・理工)○花崎知則,松下啓志,渡邉登紀子,榎本さとみ,佐藤祐太

2-13b 長鎖テトラフェニルポルフィリンケイ素錯体(IV)の液晶性および光導電性(大工研)○杉野卓司,Santiago Julio,清水 洋

2-14a アジン系液晶化合物を用いた液晶組成物のLCD特性(ロディック(1),大日本インキ(2))○梅津安男(1),小谷邦彦(1),川上正太郎(1),柳原弘和(1),竹内清文(2),高津晴義(2)

2-14b シール材の物性とLCDセル電圧保持率との関係(住友ベークライト・基礎研)森 哲也

2-15a 液晶のUV光照射による変成の解析(東レリサーチセンター)○大槻亜紀子,加藤俊介,荻野純一

ディスプレイ

3-1a 電圧保持率のシミュレーション(NEC・デバイス分析評価技術センター)笹木宣良

3-1b 残留DCによる電圧保持率と透過率の時間変化(NEC・デバイス分析評価技術センター)笹木宣良

3-2a 配向膜汚染による液晶セルの電気光学特性変化(東芝・液晶開発センター)○真鍋敦行,竹林希佐子,福岡暢子,山本武志,庄原 潔,羽藤 仁

3-2b ラビング処理条件による液晶配向膜の膜構造変化とプレチルト角の関係(工学院大(1),NEC・デバイス分析評価センター(2))○宮入浩司(1),広沢一郎(2),松下知治(1),齊藤進(1)

3-3a 自発分極液晶のTFT駆動(NEC機能エレ研)○高取憲一,住吉 研

3-3b 強誘電性液晶による時分割カラーLCDとその駆動制御(富士通研)○牧野哲也,清田芳則,吉原敏明,白戸博紀,井上博史

3-4a 壁状スペーサー付き強誘電性液晶ディスプレイの配向と耐ショック性(シャープ・機能デバイス研)○内田秀樹,玉井和彦,繁田光浩,向殿充浩

3-4b ストークスパラメータ法(SPM)によるコレステリック液晶くさびセルにおけるセル厚及びねじれ角の評価(秋田大・電気電子)○常田成樹,渡木 武,山口留美子,佐藤 進

3-5a 人間工学的評価によるLCDモニタとCRTモニタの画面サイズの比較(日立・電子デバイス事業部(1),日立・生活ソフト開発センタ(2))平方純一(1),高山成彦(1),○佐々木 晋(2),松本通顕(2)

3-5b In-Plane Switching(IPS)方式におけるセルギャップマージンの解析(日立)○大江昌人,近藤克己

3-6a 垂直配向STN-LCDの電気光学特性(スタンレー電気・技研)○岩本宜久,司馬英徳,安藤 潔,鹿島敏信,堀井正俊,井上晴一

3-6b 真空放置による液晶材料の揮発特性(メルク・ジャパン)○高島暁子,飯島雅裕,一ノ瀬秀男

3-7a 2周波駆動PDLCにおけるメモリースイッチング特性の改善(キヤノン・中研)○大山淳史,松田 宏,江口 健

3-7b HAN-LCDの内部DCオフセット低減(農工大・工)○田中康晴,後藤陽子,飯村靖文

フォトニクス・光デバイス

4-1a アゾベンゼン誘導体を有する高分子液晶の光誘起配向制御によるグレーティング形成(東工大・資源研)○米山賢史,山本貴広,長谷川 誠,金澤昭彦,塩野 毅,池田富樹

4-1b 側鎖にシロキサンスペーサーを有する高分子アゾベンゼン液晶の屈折率変調による光誘起回折格子形成(東工大・資源研)○長谷川 誠,山本貴広,金澤昭彦,塩野 毅,池田富樹

4-2a N-C相転移を示す液晶を用いた光書き込み層配列制御(阪大・院工)○中山敬三,尾崎雅則,吉野勝美

4-2b コマンドサーフェスの側鎖導入率依存性と赤外吸収スペクトル(北里大・理(1),東工大・資源研(2))○三浦 広(1),片山詔久(1),岩橋槇夫(1),関 隆広(2)

4-3a アゾベンゼン系高分子液晶のフォトリフラクティブ特性(大分大・工)佐々木健夫,○佐藤貴史,吉見剛司,石川雄一

4-3b 強誘電性液晶の配向変化型フォトリフラクティブ効果(大分大・工)佐々木健夫,○木野祐次,水崎直子,吉見剛司,石川雄一

4-4a 側鎖型高分子液晶のフォトリフラクティブ効果におけるスペーサー炭素鎖の効果(大分大・工)佐々木健夫,○後藤優知,吉見剛司,石川雄一

4-4b 液晶・高分子複合体の分子再配列型フォトリフラクティブ効果(長岡技大・工(1),姫路工大・工(2))○小野浩司(1),斎藤勲(1),川月喜弘(2)

4-5a N-メチルスチルバゾリウムと陰イオン性界面活性剤のイオン対型液晶の開発と光化学反応(信州大・繊維)○仲佐昭彦,宇佐美久尚,藤松 仁,小笠原真次

4-5b 強誘電性液晶モノマーの光重合挙動と生成ポリマーの物性(東工大・資源研(1),ジャパンエナジー(2))○大桐小百合(1),中村博之(1),金澤昭彦(1),塩野 毅(1),池田富樹(1),西山伊佐(2)

4-6a 光応答性液晶のTNモードを利用した偏波面光制御(東工大・資源研)○宍戸 厚,足立要人,金澤昭彦,塩野 毅,池田富樹

生体関連・リオトロピック液晶

5-1a 生体液晶(ミエリン像)の組織形成(理研)○片山健太郎,川村泰彬,櫻井郁子,岡野光治

10月14日(第2日目,水)

A会場(ライフホール)

物理・物性

〔座長 香田智則〕

9:00 - 9:20

2A01 Semifluorinaed n-Alkanesの構造と物性(東理大・理)○藤原正和(1),三田 茂(2),近藤昇一(3)

9:20 - 9:40

2A02 鎖状モデルを用いた液晶系のMDシミュレーション(東理大・理)○石川正幸,三田 茂,近藤昇一

9:40 - 10:00

2A03 一般化Gay-Berneポテンシャル:遺伝的アルゴリズムによるパラメーター最適化(武蔵工大・工(1),富士通・計算科学研究センター(2),東大・院総合(3))○吉田真史(1),竹内宗孝(2),鳥海弥和(3)

10:00 - 10:20

2A04 分子動力学計算による反強誘電性液晶分子MHPOBCのコンホメーション解析(富士通・計算科学研究センター(1),武蔵工大・工(2),東大・院総合(3))○竹内宗孝(1),紙谷 希(1),吉田真史(2),鳥海弥和(3)

〔座長 山下 護〕

10:30 - 10:50

2A05 MHPOBCの偏光ラマン散乱測定(分子研)○林 直毅,加藤立久

10:50 - 11:10

2A06 時間分解偏光赤外分光法による反強誘電性液晶の動的挙動評価(東工大・工)○高橋昌義,高西陽一,石川 謙,竹添秀男

11:10 - 11:30

2A07 SHGによるV字型スイッチング反転過程の研究(東工大・工(1),信州大・繊維(2))西門産盛(1),B.Park(1),高西陽一(1),○石川 謙(1),竹添秀男(1),福田敦夫(2)

11:30 - 11:50

2A08 非線型誘電率測定による反強誘電性液晶の相転移の研究(名大・院工)○折原 宏,水野 宏,Andika Fajar,岩田 真,石橋善弘

13:10 - 14:10

日本液晶学会総会

〔座長 木村初男〕

14:20 - 14:40

2A09 XY模型からIsing模型へ-- 有限温度 --(三重大・工(1),近大・理工(2))○山下 護(1),田中 聡(2)

14:40 - 15:00

2A10  J3をもつANNNI模型の一様電場中での相図(近大・理工(1),三重大・工(2))○田中 聰(1),山下 護(2)

15:00 - 15:20

2A11 MC514Cの競合誘電性スメクティックCR*相における熱異常(東工大・理(1),信州大・繊維(2),東工大・工(3))○江間健司(1),八尾晴彦(1),松本隆宏(2),福田敦夫(2),竹添秀男(3),高西陽一(3)

〔座長 江間健司〕

15:25 - 15:45

2A12 MHPOBCの13C-1H二重共鳴における過渡的磁化振動-キラル中心近傍の分子内運動の変化(日大・文理(1),分子研(2))○藤森裕基(1),宮島清一(2)

15:45 - 16:05

2A13 MHPOBCにおける過渡的13C-1H核Overhauser効果(日大・文理(1),分子研(2),筑波大(3))藤森裕基(1),桑原大介(2),中井利仁(3),○宮島清一(2)

16:05 - 16:25

2A14 リエントラント液晶CBOBPの13C NMR(日大・文理(1),分子研(2))○藤森裕基(1),桑原大介(2),宮島清一(2)

〔座長 宮島清一〕

16:30 - 16:50

2A15 Off-Magic-Angle Spinningによるコレステリック液晶の高分解能NMR(京大・院理)○西山裕介,久保 厚,今城文雄,寺尾武彦

16:50 - 17:10

2A16 ライオトロピック液晶ヘキサオキシエチレン-n-ドデシルエーテル/水2成分系の熱容量測定(阪大・ミクロ熱)○西澤 誠,齋藤一弥,徂徠道夫

17:10 - 17:30

2A17 等方性液晶ANBCおよびBABHにおける側鎖の役割(阪大・理)佐藤彩子,○齋藤一弥,徂徠道夫

B会場(サイエンスホール)

化学・材料

〔座長 菊池裕嗣

9:00 - 9:20

2B01 有機金属錯体液晶のディスコティック液晶(58):オクタキス(3, 4-ジアルコキシフェノキシ)フタロシアニナート銅(II)錯体の合成とカラムナー液晶性(信州大・繊維(1),ESPCI(2))○初阪一輝(1),太田和親(1),山本巖(1),Jacques Simon(2)

9:20 - 9:40

2B02 重合性ディスコティック液晶の光重合における重合性と配向挙動(化学技術戦略推進機構(1),大工研(2))○右近正克(1),杉野卓司(2),清水 洋(2)

9:40 - 10:00

2B03 側鎖にディスクメソーゲンをもつシクロトリホスファゼン誘導体の液晶性(岐阜大・工)○杉原誉胤,中山憲一,守屋慶一,矢野紳一,Malthete Jack,Levelut Anne Marie

10:00 - 10:20

2B04 キラルネマティック液晶反応場でのヘリカルポリアセチレンの合成と性質(I)(筑波大・物質工(1)&先端学際領域研究センター(2),物質研(3))○朴 光哲(1,2),樋口勲夫(1),金子 聡(1),赤木和夫(1,2),白川英樹(1,2),京谷陸征(2,3)

〔座長 守屋慶一〕

10:30 - 10:50

2B05 コマンドサーフェスを用いた液晶分子のプレチルト角光制御 -斜め非偏光照射によるプレチルト角の発現-(東工大・資源研)○古海誓一,中川 勝,森野慎也,市村國宏

10:50 - 11:10

2B06 液晶性カリックスアレーンからなる垂直反応場の構築(筑波大・物質)○大高利博,梁 天賜,赤木和夫,白川英樹

11:10 - 11:30

2B07 環状両親媒性化合物を媒介とする液晶超薄膜の創製(東工大・資源研)○松澤洋子,市村國宏

11:30 - 11:50

2B08 コマンドサーフェスによる液晶配向のダイナミクス(東工大・資源研)○清水雄一郎,森野慎也,市村國宏

〔座長 太田和親〕

14:20 - 14:40

2B09 反応性液晶を用いた新しい液晶配向膜の合成と物性(山口大・工)岡本浩明,○岡本 強,Vladimir Petrov,竹中俊介

14:40 - 15:00

2B10 液晶核末端にトリフルオロメチル基を持つ液晶の合成と分子配列(山口大・工(1),お茶大・院人間文化(2))○段 梅莉(1),岡本浩明(1),溝添長武(1),Vladimir Petrov(1),竹中俊介(1),久保慶枝(2),堀 佳也子(2)

15:00 - 15:20

2B11 フェニルアセチレン構造を有する高屈折率異方性液晶化合物(住友化学・筑波研(1),住友化学・有機合成研(2))○関根千津(1),藤沢幸一(1),紺矢直人(2),南井正好(2)

〔座長 竹中俊介〕

15:25 - 15:45

2B12 パーフルオロチオエーテル型液晶性化合物の合成と相転移(岐阜大・工(1),チッソ石化(2))○阿部一貴(1), 楊 小暾(1),矢野紳一(1),加藤 孝(2),宮沢和利(2),竹内弘行(2)

15:45 - 16:05

2B13 トランス-ジフルオロスチルベン(DFS)系液晶の展開(2) -携帯用途向け液晶組成物への応用-(セイミケミカル)○北嶋勝広,磯野 桂,橘 多聞,横小路 修

16:05 - 16:25

2B14 反強誘電相の発現に及ぼすダイポールモーメントの効果(三井化学)○藤山高広,丸山豊太郎,服部由香里

〔座長 市村國宏〕

16:30 - 16:50

2B15 中分子液晶からなるコレステリックガラスの光学的・熱的特性(1)(物質研)○玉置信之,Gzegorz Kruk,松田宏雄

16:50 - 17:10

2B16 中分子液晶からなるコレステリックガラスの光学的・熱的特性(2)(物質研(1),岡村製油(2))○Gzegorz Kruk(1),玉置信之(1),木田吉重(2),松田宏雄(1)

17:10 - 17:30

2B17 中分子液晶からなるコレステリックガラスの光学的・熱的特性(3)(共同印刷(1),物質研(2))○高橋 敦(1),玉置信之(2),松田宏雄(2)

C会場(501-503)

ディスプレイ

〔座長 内田龍男〕

9:00 - 9:20

2C01 ゲスト・ホスト効果における色彩設計(八戸工大第一高校(1),八戸工大・工(2))○上野毅稔(1),遠藤巨文(2),関 秀廣(2)

9:20 - 9:40

2C02 LCDの応答速度と動画表示(アルプス電気)○陳 国平,山口雅彦,伊藤直樹

9:40 - 10:00

2C03 人間工学的手法によるスーパーTFTモニタの視野角特性の評価(日立・電子デバイス事業部(1),日立・生活ソフト開発センタ(2))○平方純一,高山成彦,佐々木晋,松本通顕

10:00 - 10:20

2C04 光学補償による横電界方式TFT-LCDの高画質化(NEC機能エレ研)○鈴木照晃,鈴木成嘉

〔座長 関 秀廣〕

10:30 - 10:50

2C05 補色カラーフィルタを用いた反射型低温poly-SiTFT-LCDの光学設計(東芝・液晶開発センター(1),東芝・液晶事業部(2))○中村 卓(1),大野敦子(1),花澤康行(1),石川正仁(2),久武雄三(1),樋口義則(1),原田 望(1)

10:50 - 11:10

2C06 反射型カラーSTN-LCDの高色純度化(日立・日立研(1),日立・電子デバイス事業部(2),日立デバイスエンジニアリング(3))○桑原和広(1),小村真一(1),伊東 理(1),舟幡一行(1),長島吉邦(2),斉藤輝児(3)

11:10 - 11:30

2C07 マルチプレックス駆動反射型垂直配向LCDの光学設計(スタンレー電気・研究開発本部(1),東北大・院工(2))○岩倉 靖(1),杉山 貴(1),井上晴一(1),宮下哲哉(2),内田龍男(2)

11:30 - 11:50

2C08 マイクロカラーフィルターを必要としないカラー偏光板による反射型カラーシーケンシャルLCD(サンリッツ(1),東北大・院工(2))○猪股貴道(1),宮下哲哉(2),溝口隆一(1),岡本 修(1),内田龍男(2)

〔座長 長谷川雅樹〕

14:20 - 14:40

2C09 改良ストークスパラメータ法(ISPM)によるねじれ角分布と方位角配向規制力(秋田大・電気電子)○渡木 武,山口留美子,佐藤 進

14:40 - 15:00

2C10 方位角アンカリングエネルギーがTNセルの光学特性に及ぼす影響(東陽テクニカ(1),長岡技大(2))○真鍋典子(1),井上 勝(1),赤羽正志(2)

15:00 - 15:20

2C11 メモリー性ホログラフィック高分子分散液晶(HPDLC)の電気的応答特性(NTT入出力システム研(1),NTT-AT(2))○伊達宗和(1),竹内淑江(2),加藤謹矢(1)

〔座長 鈴木照晃〕

15:25 - 15:45

2C12 UVキュアラブル液晶/ネマティック液晶複合素子における架橋剤の影響(秋田大・電気電子)○山口留美子,佐藤博英,佐藤 進

15:45 - 16:05

2C13 TN型セルの応答特性に対するピッチとセルギャップの寄与(山梨大・工)○大坂昌之,廣嶋綱紀

16:05 - 16:25

2C14 IPS TFT-LCDの特性解析:セルギャップマージン拡大方法の検討(日立・日立研(1),電子デバイス事業部(2))○米谷 慎(1),岩崎紀四郎(1),冨岡 安(1),大江昌人(2),近藤克己(1)

フォトニクス・光デバイス

〔座長 小野浩司〕

16:30 - 16:50

2C15 グレーティング状電極構造を有するネマティック液晶セルのミリ波透過特性(秋田大・電気電子)○田中将樹,能勢敏明,佐藤 進

16:50 - 17:10

2C16 液晶を用いた多機能センサシステムの最適化(秋田大・電気電子)○河村希典,佐藤 進

17:10 - 17:30

2C17 ネマティック液晶を用いた偏光変換素子におけるセルパラメータの電界メモリ効果に与える影響(秋田大・電気電子)○本間道則,能勢敏明,佐藤 進

D会場(903-905)

フォトニクス・光デバイス

〔座長 佐藤 進〕

9:00 - 9:20

2D01 Photochemical Manipulation of Azo Polymer Liquid Crystals(東工大・資源研)○呉 貽良,張 其錦,金澤昭彦,塩野 毅,池田富樹

9:20 - 9:40

2D02 フォトクロミック分子を組み込んだ(高分子/液晶)複合膜の光応答性に及ぼす高分子マトリックス構造の影響(東工大・資源研(1),大日本インキ(2))○李 炯寛(1),金澤昭彦(1),塩野 毅(1),池田富樹(1),相澤政男(2),藤沢宣(2)

9:40 - 10:00

2D03 半導体電極による反強誘電性液晶の光起電力(津山高専)曽田庄一

10:00 - 10:20

2D04 誘起コレステリック液晶の光相転移とメモリー性(熊大・工)○長瀬貴志,栗原清二,野中敬正

生体関連・リオトロピック液晶

〔座長 川村泰彬〕

10:30 - 10:50

2D05 らせん状高分子リオトロピック液晶のコレステリックピッチ(阪大・院理(1),立命館大・総合理工(2))○佐藤尚弘(1),中村 順(1),寺本明夫(2)

10:50 - 11:10

2D06 高分子リオトロピック液晶のフランク弾性率について(阪大・院理(1),立命館大・総合理工(2))○佐藤尚弘(1),寺本明夫(2)

11:10 - 11:30

2D07 ラマン分光法による非イオン界面活性剤のコンホメーション解析(東理大・理)竹島菜緒,○三原隆志,小出直之

11:30 - 11:50

2D08 リオトロピック-サーモトロピック液晶混合系における,光学的等方性を示す新しいネマティック相の発見(東大・生研(1),日本女子大・理(2))○山本 潤(1),田中 肇(1),田中亜紀子(2),西堂路亜希(2),島崎昌子(2),高橋雅江(2)

化学・材料

〔座長 栗原清二〕

14:20 - 14:40

2D09 散乱異方性フィルムに関する研究(日東電工(1),東北大・工(2))○宮武 稔(1),藤村保夫(1),内田龍男(2),宮下哲哉(2)

14:40 - 15:00

2D10 低分子液晶配向用光配向膜:照射光強度の影響(姫路工大・工)○川月喜弘,山本統平

15:00 - 15:20

2D11 低分子液晶配向用光配向膜:メソゲン間のスペーサー長の影響(姫路工大・工)○高塚啓文,山本統平,川月喜弘

〔座長 川月喜弘〕

15:25 - 15:45

2D12 全反射エリプソメトリ法による光配向膜の特性解析(東工大・資源研(1),日本分光(2),長岡技大・工(3),東大・院総合(4))○森野慎也(1),清水雄一郎(1),市村國宏(1),田所利康(2),赤羽正志(3),鳥海弥和(4)

フォトニクス・光デバイス

15:45 - 16:05

2D13 偏光照射ポリイミド配向膜によるネマチック液晶の配向メカニズム(東工大・資源研(1),日本合成ゴム(2))○汪 映寒(1),金澤昭彦(1),塩野 毅(1),池田富樹(1),松木安生(2),竹内安正(2)

ディスプレイ

16:05 - 16:25

2D14 光配向In-Plane-Switching mode LCDの温度-ヒステリシス特性(農工大)○川上敦大,李 シャントン,飯村靖文

〔座長 飯村靖文〕

フォトニクス・光デバイス

16:30 - 16:50

2D15 光による液晶の制御 -らせんピッチの制御-(理研)○城田幸一郎,山口一郎

ディスプレイ

16:50 - 17:10

2D16 カルコン系光配向膜における置換基及び共重合の効果(日本合成ゴム)○中田正一,夏井亨,木村雅之,槙田 穣,松木安生,木村慎一,別所信夫,竹内安正

17:10 - 17:30

2D17 光配向膜OptAlignTMを使用したLCDテストセルの電気光学特性(Elsicon, Inc.(1),大日本インキ(2))○栗山 毅(2),大西博之(2),高津晴義(2),Wayne M. Gibbons(1),Paul J. Shannon(1),Shao-Tang Sun(1)

10月15日(第3日目,木)

A会場(ライフホール)

物理・物性

〔座長 大内幸雄〕

9:00 - 9:20

3A01 基板界面近傍におけるスメクチック層の電界による回転運動(阪大・院工(1),ロシア科学アカデミー)○中山敬三(1),S. Yablonskii(2),尾崎雅則(1),吉野勝美(1)

9:20 - 9:40

3A02 全反射エリプソメトリーによる界面液晶配向の電場応答の解析 (I)(日本分光(1),長岡技大・工(2),東大・院総合(3))○田所利康(1),赤尾賢一(1),奥谷 聡(2),木村宗弘(2),赤羽正志(2),鳥海弥和(3)

9:40 - 10:00

3A03 全反射エリプソメトリーによる界面液晶配向の電場応答の解析(II)(長岡技大・工(1),日本分光(2),東大・院総合(3))○奥谷 聡(1),竹見直樹(1),渡辺勝明(1),木村宗弘(1),赤羽正志(1),田所利康(2),赤尾賢一(2),鳥海弥和(3)

10:00 - 10:20

3A04 永久双極子を持つ液晶分子の電界に対する配向挙動への壁面の影響(デンソー(1),三重大・工(2))○宮崎利邦(1),山下 護(2)

〔座長 三田 茂〕

10:30 - 10:50

3A05 高分子表面にアンカーされた液晶秩序層の熱転移挙動(九大・院工)○菊池裕嗣,吉田崇人,梶山千里

10:50 - 11:10

3A06 分子動力学法によるSiO2上の液晶蒸着膜のシミュレーション(名大・院理(1),富士通・計算科学研究センター(2),名大・物質研(3))○大市一芳(1),紙谷 希(2),竹内宗孝(2),関 一彦(1,3),大内幸雄(1,3)

11:10 - 11:30

3A07 表面プラズモンと表面SHGを併用したnCB液晶の蒸着課程の検討(名大・院理(1),名大・物質研(2))梶川浩太郎(1),加藤直毅(1),坪井一真(1),清 雅樹(1),関 一彦(1,2),○大内 幸雄(1,2)

11:30 - 11:50

3A08 CB系液晶の偶奇性とSTM観察(九大・院工)○大石雅明,瀧 正二,岡部弘高,甲斐昌一

〔座長 吉野勝美〕

13:15 - 14:05

特別講演2  田代孝二(阪大・院理) 「高分子液晶の相転移現象:構造変化の複雑さと協同性」

〔座長 中村尚武〕

14:20 - 14:40

3A09 垂直配向型サンプルの極角アンカリングエネルギー(農工大・工)○秋山英也,佐藤慎也,飯村靖文

14:40 - 15:00

3A10  方位角アンカリングエネルギのプレティルト角依存性(帝京大・理工(1),工学院大(2))○間多 均(1),菅野真弘(2),齋藤 進(2)

15:00 - 15:20

3A11 ネマチックセル内ダイレクタ分布と表面アンカリング効果(阪産大・工(1),Southampton University(2))○杉村明彦(1),中村健一(1),B. A. Timimi(2),G. R. Luckhurst(2)

15:20 - 15:40

3A12 液晶高分子コーティング膜における液晶の界面配向(阪大・院工)○森本政輝,森 教安,中村喜代次

〔座長 間多 均〕

15:50 - 16:10

3A13 4'-n-alkoxy-3'-nitrobiphenyl-4-carboxylic acidsの相転移挙動 [VII]:n=15同族体の相転移挙動と光学的等方性液晶相D相(2)(岐阜大・機器分析センター(1),住友化学・筑波研(2),岐阜大・工(3))○沓水祥一(1),山口登造(2),市川竜也(3),矢野紳一(3)

16:10 - 16:30

3A14 液晶・非液晶2成分混合系の熱的挙動 VII -水素結合形成の効果-(桐蔭横浜大・工)○浅羽一紀,五十嵐敦子,小日向俊介

16:30 - 16:50

3A15 液晶性半導体2-(4'-octylphenyl)-6-butyloxynaphthaleneのスメクティックE相での高速両極性電荷輸送(東工大・像情報)○舟橋正浩,半那純一

16:50 - 17:10

3A16 光伝導性液晶2-Phenylbenzothiazole誘導体の電荷輸送の考察(東工大・像情報(1),SOMS Centre, The University of Leeds(2))○藤田博明(1,2),Bijan Movaghar(2),Neville Boden(2),舟橋正浩(1),半那純一(1)

B会場(サイエンスホール)

化学・材料

〔座長 横小路 修〕

9:00 - 9:20

3B01 アジン系液晶化合物の合成と物性(大日本インキ)○根岸 真,小川真治,大沢政志,竹原貞夫,高津晴義

9:20 - 9:40

3B02 分子側面方向に長鎖アルコキシ基を有するシアノ系液晶の合成と物性(山口大・工)岡本浩明,○国吉 稔,Vladimir Petrov,竹中俊介

9:40 - 10:00

3B03 トロポロン環の2位をアルキレン鎖で連結したツイン型液晶性化合物の合成と物性(九大・総理工(1),九大・機能研(2),島根大・総合理工(3),ハンブルグ大(4))○武本 学(1),森 章(2),氏家誠司(3),Vill Volkmar(4)

10:00 - 10:20

3B04 ピリジン環含有ポリフェニル化合物の液晶相転移(岐阜大・工)浅野哲也,上野山真代,◯守屋慶一,矢野紳一,高谷信吾,利部伸三

〔座長 竹原貞夫〕

10:30 - 10:50

3B05 極性液晶を側鎖に有するポリシロキサン液晶の合成と単分子膜形成能(山口大・工)岡本浩明,○川上寿人,穆 勁,Vladimir Petrov,竹中俊介

10:50 - 11:10

3B06 アジリジンの開環重合によって得られる両親媒性液晶化合物(島根大・総合理工)○氏家誠司,佐藤守之

11:10 - 11:30

3B07 アセチレンの重合触媒能をもつ新規キラルドーパントチタン錯体の合成と性質(II)(筑波大・物質工(1)&先端学際領域研究センター(2),物質研(3))○朴 光哲(1,2),河村直也(1),樋口勲夫(1),赤木和夫(1,2),白川英樹(1,2),京谷陸征(2,3)

11:30 - 11:50

3B08 イオン伝導性液晶:エチレンオキシド鎖を有する二量体型液晶とリチウム塩の複合体の作製と性質(東大・院工(1),農工大・工(2))○大竹俊裕(1),小笠原益美(1),木原秀元(1),加藤隆史(1),仁科直子(2),伊藤香織(2),大野弘幸(2)

〔座長 楠本哲生〕

14:20 - 14:40

3B09 2つのエステル結合の相対的配向の異なる液晶性物質の結晶構造(お茶大・院人間文化)○田村恭子,内田裕子,堀 佳也子

14:40 - 15:00

3B10  シアノビフェニル系液晶性物質の結晶構造(お茶大・院人間文化)○栗林美樹,堀 佳也子

15:00 - 15:20

3B11 N-[4-(4-n-alkoxybenzoyloxy)-2-hydroxybenzylidene]-chloroanilines 同族体の液晶性とフォトクロミック性(九工研)○高瀬 晃,古賀淑哲,野中一洋,坂上作光

15:20 - 15:40

3B12 オルガノホスファゼンの液晶相転移(岐阜大・工)○守屋慶一,川西康之,増田 剛,矢野紳一,梶原鳴雪

〔座長 堀 佳也子〕

15:50 - 16:10

3B13 4-X-安息香酸4-(4-Y-ベンジリデンアミノ)フェニルの液晶挙動に及ぼす末端置換基X,Yの影響(神大・理)○松永義夫,越前恒雄,橋本吉蔵,中村秀悦

16:10 - 16:30

3B14 含フッ素エーテル型液晶性化合物の相転移と物性(岐阜大・工(1),チッソ石化(2))○楊 小暾(1),阿部一貴(1),矢野紳一(1),加藤 孝(2),宮沢和利(2),竹内弘行(2)

16:30 - 16:50

3B15 フッ素置換基を持つネマチック液晶の分子の非経験的分子軌道法による立体配座,双極子能率,分極率,帯磁率の計算(チッソ(1),チッソ石化(2))○犬飼 孝(1),宮沢和利(2),中川悦男(2)

16:50 - 17:10

3B16 含フッ素ジキラル化合物の異常な相転移と不斉認識 -降温時に吸熱を伴う相転移が2回!!-(相模中研(1),ジャパンエナジー(2),東工大・工(3),京大・院工(4))○楠本哲生(1),佐藤健一(1),加藤美穂(1),吉沢 篤(2),伊勢典子(2),梅沢順子(2),高西陽一(3),竹添秀男(3),檜山爲次郎(4)

C会場(501-503)

ディスプレイ

〔座長 近藤克己〕

9:00 - 9:20

3C01 強誘電性液晶による時分割カラーLCDとそのTFT駆動特性(富士通研・ディスプレイ研究部)○吉原敏明,清田芳則,白戸博紀,牧野哲也,井上博史

9:20 - 9:40

3C02 高分子ネットワークを用いたSSFLCDの中間調表示の実現(農工大・工(1),大日本インキ(2),山口東理大・基礎工(3))○松井秀彦(1),徳本昌義(1),長谷部浩史(2),高津晴義(2),小林駿介(3),飯村靖文(1)

9:40 - 10:00

3C03 無欠陥SSFLCDの作製と特性(山口東理大・液晶研究所)○古江広和,小林駿介

10:00 - 10:20

3C04 高分子安定FLCDのFETスイッチング特性(山口東理大・液晶研究所)○高橋泰樹,鹿田正弘,鈴木美栄子,古江広和,小林駿介

〔座長 赤羽正志〕

10:30 - 10:50

3C05 τ-Vminモード強誘電性液晶ディスプレイの駆動表示特性(シャープ・機能デバイス研(1),シャープヨーロッパ研(2),DERA(3))○田川 晶(1),岡本成継(1),杉野道幸(1),向殿充浩(1),P. Bonnett(2),M. J. Towler(2),D. C. Ulrich(2),A. Graham(3),J. R. Hughes(3),J. C. Jones(3)

10:50 - 11:10

3C06 光重合相分離法による自己支持性強誘電性液晶ジェルの形成(NHK放送技研)○藤掛英夫,會田田人,滝沢國治,米内 淳,菊池 宏,藤井孝憲,河北真宏

物理・物性

11:10 - 11:30

3C07 非対称配向膜セル中のイオン挙動解析 I(ソニー・中研)○地崎 誠,高橋賢一,仁藤敬一,川角浩一

11:30 - 11:50

3C08 非対称配向膜セルのイオン挙動解析 II(ソニー・中研)○高橋賢一,地崎 誠,仁藤敬一,川角浩一

〔座長 内藤裕義〕

14:20 - 14:40

3C09 粘調等方相の構造と力学的性質(岐阜大・工(1),住友化学(2), 無機材質研(3))○西野嘉和(1),矢野紳一(1),山口登造(2),丹所正孝(3)

14:40 - 15:00

3C10  流動下におけるネマティック液晶の欠陥構造の非定常挙動(高知工科大)○蝶野成臣,辻 知宏

15:00 - 15:20

3C11 高速ビデオカメラによる液晶の配向ゆらぎの直接観測 II(名大・院工)○坂井 彰,折原 宏,石橋善弘

15:20 - 15:40

3C12 ネマチック液晶のパターン・ダイナミクスにおける空間摂動の効果(九大・院工)○日高芳樹,森 信彰,藤村 剛,甲斐昌一

〔座長 折原 宏〕

15:50 - 16:10

3C13 Hybrid型液晶セルにおける配向処理と電気光学特性(京都工繊大)○笠嶋康史,京兼庸三,久保野敦史,田中克史,秋山隆一

16:10 - 16:30

3C14 スメクティックA相のパターン形成:セル厚依存性(府立大・工)○轟原正義,内藤裕義

16:30 - 16:50

3C15 スメクチック層の熱膨張異方性(凸版印刷・総研)○鈴木克宏,湊 孝夫

D会場(903-905)

フォトニクス・光デバイス

〔座長 森野慎也〕

9:00 - 9:20

3D01 長鎖テトラフェニルポルフィリンの液晶相転移に伴う光電流作用スペクトル変化(大工研)○清水 洋,渕田友教,東山泰造,杉野卓司

9:20 - 9:40

3D02 液晶性高分子の等方相におけるフォトリフラクティブ効果の増幅(大分大・工)○佐々木健夫,後藤優知,佐藤貴史,吉見剛司,石川雄一

9:40 - 10:00

3D03 高分子液晶・低分子液晶混合系の分子再配列型フォトリフラクティブ効果(長岡技大・工(1),姫路工大・工(2))○小野浩司(1),斎藤 勲(1),川月喜弘(2)

10:00 - 10:20

3D04 ホスト・ゲスト液晶における高次非線形光学効果(長岡技大・工)○原戸芳朗,小野浩司

物理・物性

〔座長 女川博義〕

10:30 - 10:50

3D05 強磁場によるディスコティックネマティック相の配向制御(東工大・工)○池田真也,高西陽一,石川 謙,竹添秀男

10:50 - 11:10

3D06 磁界印加表面吸着法における界面配向に及ぼすポリマー鎖の効果(II)(山梨大・工)○青塚進司,廣嶋綱紀

11:10 - 11:30

3D07 結晶性高分子の液晶性と磁場配向(都立大・院工)○木村恒久,伊藤栄子

11:30 - 11:50

3D08 配向処理されたPDLC素子の光散乱特性(シャープ・機能デバイス研)○植木 俊,平木 肇,三ツ井精一,松浦昌孝

〔座長 横山 浩〕

14:20 - 14:40

3D09 フッ素系ネマチック液晶材料におけるツイスト弾性定数の温度依存性(富山大・工,富山高専)○池田一也,岡田裕之,女川博義,杉森滋

14:40 - 15:00

3D10 VR配向膜による液晶弾性定数の精密測定(三洋電機(1),凸版印刷(2),東北大・院工(3))○小間徳夫(1),喜多真一(2),宮下哲哉(3),米田 清(1),内田龍男(3)

15:00 - 15:20

3D11 相転移ドロップレット法を用いたラビング表面の秩序度の評価(東北大・院工)○川村忠史,宮下哲哉,内田龍男

15:20 - 15:40

3D12 光配向膜の照射時間と方位角アンカリング強度(長岡技大・工(1),姫路工大・工(2))○大澤健一(1),木村宗弘(1),赤羽正志(1),高塚啓文(2),川月喜弘(2)

〔座長 甲斐昌一〕

15:50 - 16:10

3D13 二次元液晶性ラングミュア膜の方位角・ティルト角同時観察(電総研)○多辺由佳,横山 浩

16:10 - 16:30

3D14 光誘起液晶再配向の現象論とその検証(電総研)○横山 浩,多辺由佳

16:30 - 16:50

3D15 紫外光照射されたPVCi膜の熱安定性(農工大・工)○齋藤 裕,飯村靖文